Food

ホットケーキとパンケーキの違い。米粉でも出来るホテルの本格パンケーキ

  1. HOME >
  2. Food >

ホットケーキとパンケーキの違い。米粉でも出来るホテルの本格パンケーキ

悩美さん
悩美さん

ホットケーキミックスがないんだけど、パンケーキって簡単に出来るのかしら?

ホットケーキとパンケーキって同じですよね?

ホットケーキミックス無しでもパンケーキは簡単に作れますよ。

厳密にいうとホットケーキとパンケーキは違うものになります!

かえる
かえる

ホットケーキとパンケーキの違い。パンケーキは難しい?

・ホットケーキとパンケーキは厳密に言うと違うものですが、今は同じ意味あいで使われているので、ほぼ同じものだと思っていいでしょう('ω')ノ

・パンケーキは簡単に作れます!最近小麦粉も不足気味ですが、製菓用の米粉で代用することもできます!

カエルアシスタント
カエルアシスタント

パンケーキ食べたい!

今回のテーマについて、YouTubeに音声をアップしてあります☆よろしければ下記のリンクから入ってみてください。

◆目次
・❶ホットケーキとパンケーキの定義
・❷本格!ホテルのしっとりパンケーキレシピ
・❸パンケーキの豆知識
 ・3-1.パンケーキの歴史
 ・3-2.一分で分かる!パンケーキの栄養
 ・3-3.パンケーキの科学
・❹最後に

1.ホットケーキとパンケーキの定義

では、ホットケーキとパンケーキの「何が違うのか?」定義を見ていきましょう。

ホットケーキ

・小麦粉、卵、ベーキングパウダー、砂糖、牛乳、水をなどを混ぜて円くなるようにフライパンで焼いたもの

参考

諸説ありますが「温かいケーキだからホットケーキ」と、ホットケーキミックスを開発した社長が名前をつけたとか(;´∀`)

パンケーキ

・パンケーキはどうやら小麦粉をベースとして使い、フライパンで円く焼いたものを指すようで、甘くなくてもパンケーキなんです。

フランスのクレープや、日本のお好み焼きなんかも当てはまりますね。

つまりホットケーキは《パンケーキ》に含まれると言いう事です!

しかしながら、クックパッドなど様々なレシピを見る限り、現在ホットケーキとパンケーキはほぼ同義語として使われています。

参考

ちなみにホットケーキと呼んでいるのは日本だけなので、海外ではパンケーキと呼ぶのが普通です。

2.本格!ホテルのしっとりパンケーキレシピ

実際に僕がホテルで作っていた、パンケーキのレシピになります。

小麦粉が手に入らなかったり、小麦アレルギーの方などは製菓用の米粉を代用して作れます^^

材料

  • 卵白 90g
  • 卵黄 40g
  • 牛乳 120g
  • グラニュー糖 60g(卵白と卵黄で半分ずつ使います)
  • 小麦粉 120g(ふるっておく)
  • バター 適量(焼き用)

作り方

1.ボウルに卵黄とグラニュー糖30gを入れて、少し白っぽくなるまで混ぜる

2.そこに牛乳を加えて混ぜる

3.ふるっておいた小麦粉を混ぜていく(ダマにならないようにしっかりまぜる)

4.違うボウルに卵白を入れ、残りのグラニュー糖を少しずつ加えながらメレンゲを作っていく

メレンゲのポイント

最初に卵白とグラニュー糖1/3をいれてから混ぜ始める。

少し泡立ってきたら、さらにグラニュー糖1/3をいれて混ぜる

角がたつちょっと前くらいになったら最後の1/3のグラニュー糖を投入してしっかりと角の立つメレンゲを作る。

5.3.のボウルへメレンゲを入れて混ぜる

ポイント

3回に分けて入れていく。1回目はガンガン混ぜてOK(あとで混ざりやすくするための捨てメレンゲ)2回目と3回目泡を潰さないように優しく混ぜてあげる。

3回に分ける事で混ぜやすくなり、空気が生地にちょうどいい感じに残ってくれるので焼いたときに膨らむんです。

6.フライパンを熱してバターを入れ後は弱火で両面焼いてあげる。

コツは弱火で生地を流したら、ほんのすこーしだけ水を入れてフタをするとイイ感じになる。火が強いと焦げるから気を付けてくださいー!

お好みでバター、はちみつ、メープルなど何でもかけて召し上がれ☆

3.パンケーキの豆知識

3-1..パンケーキのレキシ📚

パンケーキの歴史は小麦の歴史。諸説あり、古代エジプトで供物として発祥した説や、古代ギリシャで小麦粉と水を混ぜた生地を焼いたのが始まりと言われています。

小麦が主食として広まっていくと共に、パンケーキの原型的なものが出来ていったと世界の料理から推測できます。

18世紀の文献からはパンケーキのレシピがみられるようになり、19世紀の終わりにはアメリカでパンケーキ粉が開発され、更に気軽な食べ物として広がりが加速しました。

メモ

日本では、明治時代のレシピ本で「薄餅」という名前で朝食に甘いパンケーキが紹介されており、このことから日本でパンケーキが広まったのは明治維新後と思われる。このころからメレンゲは別立て方でつくっていたんですって!明治時代中期、パンケーキは「ハットケーキ」と呼ばれるようになり、ハイカラなデザートとして庶民に広まっていきました。

3-2.一分で分かる!パンケーキ栄養

パンケーキには牛乳や卵が入るので、意外と多くの栄養素が含まれています。

モリブデン・セレン・カルシウム・リン・ビタミンB2・パントテン酸・ビタミンB12・ビオチンなどの栄養素があり、

その中でもカルシウムは食パンの20倍近く含まれています!(※食パンやパンケーキの種類によっては変わります)

はちみつ、メープルシロップ、ジャム、バター、フルーツなどと一緒に食べると思うと更に栄養価は上がりますね!

チーズ、ハム、ベーコンなどと一緒に食べるのもいいかもしれません!

・3-3.パンケーキの科学💡

パンケーキを科学的に美味しく追及した記事です。科学が好きな方におすすめです☆

    

OPEN LAB.https://bake-openlab.com/4205

4.最後に

パンケーキは子供からお年寄りまで人気のある定番家庭デザートです☆

ぜひホットケーキミックスなしのレシピも試して、「我が家のホットケーキ」にアレンジしてみてはいかがでしょうか^^

最後まで見て頂きありがとうございます☆

カエルアシスタント
カエルアシスタント

じゃあ!

またね!

かえる
かえる

2020/5/28 かえる

-Food
-

Copyright© 食ラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.